主催者を選ぼう

お見合いパーティーが婚活に向いていると判断しても、どのようなお見合いパーティーに行けばいいかと迷うはずです。すべてにおいて優れているといって良いお見合いパーティーはやはり結婚相談所など大手が主催するパーティーでしょう。お見合いパーティーと一口にいっても、現在はいろいろな形式なものがあり、企業や団体、自治体などが主催しています。婚活において大切なのは、相手がちゃんとしているかということです。

そのためパーティーの形式は重要視する必要はありません。主催者が相手の身元を確認しているかが問題になってきます。商工会や農協など地元自治体が行うパーティーは、地元の人のために開くものですが、たまに人数合わせのため参加料を払えば自治体に入会していない人でも参加できることがあります。これはその時の状況で変わってきますので安全に考慮しているとまではいえないでしょう。

身元にこだわる理由は、結婚詐欺が挙げられます。婚活=結婚を目的としているため、焦っているとも思われ、それにつけこむ人は後を絶ちません。結婚詐欺に関しては、立件も難しく、恥だと思う人もいるため、実際の数は警察庁の発表より多いと考えたほうがよろしいでしょう。大手結婚相談所は、身元の確認を行いますので詐欺の心配な少ないのが特徴となっています。